経営理念

経営理念

当社は、半導体製品(IC・LSI)の加工、検査、バックグラインド並びに実装基板を中心としたテストプログラムの設計・開発、テスト関連機器の製造・販売業務を実施していることを踏まえ、製品品質の向上を目指し、お客様の信頼と満足を得るとともに、生産活動に伴う原材料・エネルギーの使用量低減、廃棄物の排出削減などを、全社一丸となり継続的改善に努め、持続的に発展できる経済社会の実現に寄与する。

▲このページの先頭へ

経営方針

経営理念に基づき、経営方針(品質・環境方針)を下記に定める。

  1. 環境・品質マネジメントシステムの有効性を継続的に発展させ、お客様に信頼される環境をつくる。
  2. 「品質」をシステム的に安定させ、「納期」の厳守、「コスト」の低減、「効率」の向上等の意識を根付かせ、企業競争力を高め会社の「利益」に結びつける。
  3. 当社の活動、製品及びサービスにかかわる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、品質・環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。
  4. 当社の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、企業倫理の徹底を推進する。
  5. 事業活動の全域で、省資源、省エネルギーなどの推進に努めるため、次の項目を重点的なテーマとして取り組む。
    • (1)資源の有効利用を図るため、基板加工における加工プロセスを改善し、歩留り向上を図るとともに、排水・廃棄物の発生の低減とリサイクルを推進する
    • (2)全社的な省エネルギーを推進する
    • (3)テスト関連機器の製造から使用・廃棄に至るまでを考慮した、環境負荷低減型の製品開発を推進する
    • (4)品質向上、環境保全に適合した製品の購入を推進する

この経営方針は、関連会社を含む全従業員に周知する。また、協力会社へも周知し、理解と協力を要請する。

2011年9月1日
テストデータシステム株式会社
代表取締役 澤田 均

▲このページの先頭へ

テストデータシステム 経営理念TOP